『“進撃の巨塔”attack on SKYTREE(R)』 (C) 諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会 『“進撃の巨塔”attack on SKYTREE(R)』 (C) 諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

東京スカイツリー天望デッキ、天望回廊で開催中のイベント「“進撃の巨塔”attack on SKYTREE(R)」の会期が5月22日(月)より後期に突入。それに伴い、一部展示の入れ替えや、新グッズの販売が行われる。

【チケット情報はこちら】

アニメ『進撃の巨人』とコラボした同イベントは、ここでしか見ることができないオリジナルストーリーのアニメーション上映や、等身大フィギュアと写真を撮影できるフォトスポットが設置された天望回廊特別展示などで、同作のファンを中心に好評を博している。

今回、展示が入れ替わるのは、『進撃の巨人』のアニメ複製原画。また、デジタルスタンプラリーのスタンプと、景品のオリジナルステッカーも前期から変更となるほか、オリジナルグッズにも新商品が登場する。

同展の開催は7月14日(金)まで。なお、現在、東京スカイツリー天望デッキと天望回廊がセットになった入場券に『進撃の巨塔』全セリフを収めたビジュアルBOOKがついた特別企画入場券(指定日のみ有効)を発売中。

■“進撃の巨塔”attack on SKYTREE(R)
期間:4月10日~7月14日(金)※7月4日(火)は除外日
料金:3,700円
※障がい者料金は適用外となります。
※入場日の前日まで購入可能。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます
関連記事