弓矢を使用し的に矢を射抜き、得点で順位を決める競技「アーチェリー」。テレビで観る機会はあっても、なかなか実際に行う機会の少ない競技だと言えるでしょう。そんな同競技ですが、実は驚きのギネス記録があるのです。

リオデジャネイロ・パラリンピック、アーチェリーの米国代表マット・スタッツマンさんは、「最も長い距離の的を射抜いた」ギネス世界記録の保持者。記録した距離はなんと283.47m。25mプール11個分以上です!

そんな凄腕のスタッツマンさんはパラリンピック出場選手ということで、両腕がありません。そんな中、肩と足をうまく使って弓を引くのですから驚きです。

そんなニュースを聞くと、アーチェリーって一体どんな競技なのか、気になってきますよね。


というわけで今回、グアムで体験出来る「アーチェリー」アクティビティを取材してきました。

場所はグアム北部に位置するプライベートビーチ「ココパームガーデンビーチ」。透き通ったビーチには色とりどりの魚が泳ぎ、ジャングルを探検できる「ATVバギーツアー」など、自然を生かしたアクティビティが多数あるオススメツアースポットです。

海とジャングルの大自然に囲まれたこの地で人生初めての「アーチェリー」を体験してきました!

このページが気に入ったら、フォローしてね!!