謎のアーティスト・ROMEOの正体が明らかに! SS501ジョンミンの別人格が日本デビュー

2012.7.13 11:12配信
世界に先駆け、日本先行デビューするROMEO(パク・ジョンミン) 世界に先駆け、日本先行デビューするROMEO(パク・ジョンミン)

韓国出身の男性5人組グループSS501のメンバー、パク・ジョンミンが、新人アーティスト・ROMEO(ロメオ)として、1stシングル『Give Me Your Heart』(9月5日発売)で日本デビューが決定。これを記念し、7月12日、東京・新宿BLAZEでショーケースライブを行った。

ROMEO(パク・ジョンミン)のライブの写真

ROMEOとは、パク・ジョンミンの潜在意識に眠っている別人格、もしくはパク・ジョンミンに宿る知的生命体。パク・ジョンミンの抑えきれない衝動とともに夜に目を醒まし、太陽光を浴びると消えてしまうのだという。パク・ジョンミンと、JUJUや西野カナなどのサウンドプロデュースを手掛けるジェフ・ミヤハラ、ユニクロなどのクリエイティブディレクターとして活躍するタナカノリユキという日本のトップクリエーターふたりとのタッグにより誕生した。

ROMEOは6人のダンサーとともに登場し、ライブがスタート。1stシングル『Give Me Your Heart』と2ndシングル『Tonight's the Night』(10月31日発売) を披露し、黒い羽根のような衣装をまとった6人の“コウモリダンサー”を従え、激しくかつセクシーなダンスパフォーマンスで観客を魅了した。

ROMEOがステージを後にすると、スペシャル・ゲストのパク・ジョンミンが登場し、司会者と軽快なトークを展開。流暢な日本語で「韓国で噂を聞いたんです。日本で僕とそっくりな人がいて、ジョンミンの真似をしている人がいると聞いて、怒ろうと思って来ました」と明かしたが、会場の近くに来たら睡魔に襲われてしまい車中で寝てしまったところ、目覚めたら「今の時間になっていた…」そうだ。ROMEOがライブを終えて帰ったことを聞くと、「ありえないでしょ~。今日は怒りに来たのに!」と悔しがり、ROMEOについて「噂では、カッコいい音楽をやっているアーティスティックな人と聞いています。パク・ジョンミンとROMEOは別の人なので、みなさん騙されないように気をつけてください。ジョンミンと似ているけど、化粧がすごく濃いんだって!」と人伝に聞いた話しで沸かせた。

また、SS501時代から“セクシー・カリスマ”の名で親しまれていることから司会者にどちらがセクシーかを質問。司会者がヘソをチラッと見せるようなダンスをすることからROMEOを選ぶと、ジョンミンは「ROMEOはそんなに安いの!? 僕はステージの上で体は見せられないわ~!」と対抗意識を見せ、爆笑をさらった。

この日は、マスコミ向けの1部の後、2部には公式サイトで選ばれた444名のファンが参加し、ROMEOとのファーストコンタクトに沸いた。

なお、ROMEOは9月と10月にシングルをリリース、12月には東京と大阪で1stツアーを開催する予定。来年にはアジア各国をはじめ世界中へ活動の場を広げていくという。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング