タイラントが暴れまくる!? バイオハザードのレストラン「S.T.A.R.S」に潜入した

2012.7.13 12:3配信
「S.T.A.R.S.」の女性部隊「S.T.A.R.S. ANGELIQUE」

7月13日、渋谷の「パルコ パート1」7階に「BIOHAZARD CAFE & GRILL S.T.A.R.S(S.T.A.R.S)」がオープンした。サバイバルホラーゲームのミリオンセラー、カプコンの『バイオハザード』のコンセプトにもとづいたレストランで、店内はゲームに登場する架空の都市・ラクーンシティの特殊作戦部隊「S.T.A.R.S.(Special Tactics And Rescue Service)」の世界観を再現している。さっそく潜入捜査を敢行した。

さっそく店内に潜入

「S.T.A.R.S」をプロデュースするのは、『ドラゴンクエスト』のリアル店舗「ルイーダの酒場」や『ワンピース』のリアル店舗「ワンピースレストラン ゴーイング・メリー号」などを手がけた兼元知大氏。複数台の超短焦点プロジェクターによって立体物に直接投影する「プロジェクションマッピング」で、ゲームや映画の世界を現実世界で再現した。

「S.T.A.R.S」は、『バイオハザード』1作目の舞台である1998年の夏をイメージ。流れるBGMは、1998年代のヒット曲だ。料理は特殊作戦部隊「S.T.A.R.S.」のワイルドなイメージに合わせたバーベキューや、飯ごうでサーブされるカレーライス、ベーカリー、ヌードル、ハーブをイメージしたサラダなど。

最大の目玉はフロアの奥にある「タイラント」だ。「タイラント」は『バイオハザード』に登場するクリーチャーで、数多くのプレーヤーを悩ませた強敵だ。

この「タイラント」が、突然、ガラスケースのなかで暴れだす。強力な左手を振るい、ガラスケースを突き破って飛び出そうとしたとき、「S.T.A.R.S.」の女性部隊「S.T.A.R.S. ANGELIQUE」が「タイラント」に立ち向かう! この結末は動画かお店で確認してほしい。

「S.T.A.R.S」は1年間の限定オープン。最高司令官の格闘家、ニコラス・ぺタス氏は、ときどき部下たちの様子を見に来店するらしい。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング