“非モテ”とは言葉通り異性からモテない状況にいる人の事を指します。

別にモテなくったっていいじゃない。一人の大切な人に愛されれば! なんておっしゃるあなたはこの記事は読まなくても大丈夫かもしれません。

「非モテ」とは、大勢の人から恋愛対象に見られる「モテ」の対義語じゃなく、一人の大切な人にも巡り会えず、恋愛が出来ない、異性を遠ざけてしまっている状態なんです。

「私のなにが男性を遠ざけてるの!?」今回は、非モテ女子の心の叫びにお答えして、彼女たちが“男性を遠ざけている要因”についてお話したいと思います!

「会話」での非モテ要因

人の話を聞いていない

誰かと話しているときに、上の空だったり次に話す内容を考えていたりしないでしょうか。

また、被せるように話して話の腰を折ったり、途中から自分の話にしてしまうような女性とは会話しても楽しいと感じられません。自分本位な印象もマイナスです。

言葉遣いが悪い

ラフで親しい印象を与えようとするあまり、タメ口になったりしていませんか? 男性は、女性の礼儀正しい言葉遣いや柔らかい物腰に魅力を感じることが多いです。

照れ隠しでも男性のような言葉を使ったり、名前を呼び捨てにするなどは止めた方がいいです。仲良くはなれても友達で終わってしまう可能性が高いでしょう。

ノリが良すぎる

言葉遣いと似ていますが、流行語の連発や、ノリが良すぎる会話は、相手を楽しませることは出来ても恋愛対象からは外されてしまいます。

男性に置き換えてみてください。合コンで盛り上げ役の楽しい子はいてくれたら助かりますが意中の人になることは少なくないですか?

「見た目」の非モテ要因

身だしなみ

ヘアカラーのとれかけ、肘や膝の黒ずみ、素足になった時の足のかかとのお手入れ、怠っていないでしょうか?

女性が思っているより男性はよく見ています。不潔そう、だらしなさそうは「非モテ」の最大要因。

ムダ毛の処理はモチロンのこと、パンツだからといって足を広げて座っちゃったりもNG……ボーイッシュと女らしさがないのは全然違いますから!

ファッション

服装に無頓着なのは言語道断ですが、流行りの服を着ていればいいかというとそれも違います。似合っていない場合もあるし、没個性で魅力を消してしまっている場合も……。

ちなみに男性から見ると流行りはあまり関係ないみたい。自分に似合うのはどんな服だろうと考え、それを知る努力をしましょう。

鏡に映して考える時間を持てばメイクや髪形だって工夫したくなりますよ。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます