EXO-CBX(左から)ベクヒョン、シウミン、チェン ジャングルポケットおたけ、太田博久、斉藤慎二(中央)にゃんごすたー

韓国の大人気グループEXOのメンバー、チェン、ベクヒョン、シウミンからなるEXO初のユニット、EXO-CBX(エクソチェンベクシ)が7日、日本デビューを記念したフリーライブイベント「EXO-CBX FREE SHOWCASE“Coloful BoX”」を代々木公園野外ステージにて開催した。

5月24日にミニアルバム『GIRLS』で日本デビューを果たしたEXO-CBX。ユニット結成後初となるフリーライブは、当日の午前11時まで詳細が明かされないという状況ながら、17時のスタートには約1万人のファンが詰めかけ、大盛況となった。

まずはミニアルバム『GIRLS』のリード曲『Ka-CHING!』のアナザーMVに出演したお笑い芸人のジャングルポケットと、青森のゆるキャラにゃんごすたーがステージに登場。ジャングルポケットがMV出演の経緯などを明かし、自分たちが出てしまって申し訳ないとファンに謝罪をするなどして笑いを起こすと、にゃんごすたーは得意のドラムで『Ka-CHING!』を披露し、会場を温めた。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます