ふぉ~ゆ~とともに制作発表に出席した香寿たつき

 シアタークリエ 2017年8月公演 エンターテインメントショー「GACHI~全力 entertainment 4U~」制作発表が7日、東京都内で行われ、出演者のふぉ~ゆ~、香寿たつきが出席した。

 4人は「かっこよく登場」という演出で会場に現れ、中心となって登場の振付を考えたという福田悠太は「曲を聴いて今回の『GACHI』のイメージに合う振付ということで、4人で楽しんでディスカッションして作りました」とアピール。演出を見守った香寿は「宝塚だったのでよくスーツで踊っていましたが、女性にはない男性の野性的な感じというか。すてきだなと思いました」と感想を語った。

 ふぉ~ゆ~が初めてショーの“原案”を担当する本公演は、4人がすべてをさらけ出すファン待望のエンターテインメントショー。辰巳雄大は「全力のエンターテインメントを模索して打ち合わせしているところ。ゼロから自分たちのやりたいこと、ふぉ~ゆ~としてお客様に求められていることはなんだろうと考えてやっています」とアイデアを出し合っている段階であることを明かした。

 越岡裕貴は「いろいろな先輩のバックで勉強させてもらったエンターテインメントを盛り込んだ、ふぉ~ゆ~らしいショーにしたい。本番が開くまで自分たちでもどんなものになっているかわからない。楽しんでもらえるものを全力で作りたい」と意気込み、松崎祐介も「一言で言ってしまうと、(ふぉ~ゆ~の)原点です。まずこれを成功させて、『GACHI パート2』『GACHI パート3』と次につなげたい」と早くも続編への熱を語った。

 稽古前に地方での追加公演が決まり、福田が「開幕前なんですけど、ありがたいことに全国からオファーが殺到しまして、今年の冬に地方公演もやらせていただけることになりました」と発表した。地方公演では香寿から紫吹淳へのキャスト変更があるという。

 また、舞台共演の多い堂本光一を観劇に誘う“殺し文句”として、越岡が「誘いまくらないと来てくれないけど、『Endless SHOCK』を超えると言っておけば負けず嫌いな光一くんは来てくれるんじゃないかと思います。超えるというか、頑張るぞ、負けないぞという気持ちです」と話した。

 公演は東京・日比谷のシアタークリエで8月11日~27日に上演。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます