詳細はニコン創立100周年記念サイトで案内している

["\n ニコンイメージングジャパンは、ニコン創立100周年記念モデルとして発売を予告していた、特別仕様のカメラ、レンズ、双眼鏡、オリジナルグッズを期間限定で受注販売する。発売日は7月28日で、順次、届ける。受注期間は6月15日~8月31日。

\n

プロ仕様のカメラ、100周年記念モデルは何と100万円!

\n ニコンは今年7月25日に創立100周年を迎える。ニコンのデジタル一眼レフカメラのフラッグシップモデルである「D5」の100周年記念モデルは、重厚な輝きのメタリックグレー塗装を施し、本体底面に宇宙事業への貢献を記した刻印を刻んだ。また、ニコンの宇宙事業への貢献を伝えるアニバーサリーブックレットが付属する。

\n 「D5」は、メモリカードスロットの違いで2モデルあるが、100周年記念モデルは「XQD-Type」のみ。価格はオープンで、オンラインショップのニコンダイレクトでの販売価格は税込100万円。

\n 「D500」の100周年記念モデルは、100周年限定の外観デザインを採用。記念ロゴを型押しした本革製ストラップ、ボディキャップ、記念ロゴとシリアルナンバー刻印プレート付きの専用金属ケースが付属する。価格はオープンで、ニコンダイレクトでの価格は税込35万円。

\n 100周年記念のレンズは、鏡筒内のレンズ構成のグラスエレメンツ(展示台、展示用ケース付き)が付属する大口径望遠ズームレンズ「AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR」、共通のシリアルナンバーなどが入った特別仕様の広角・標準・望遠ズームレンズの3本セット「NIKKOR F2.8ズーム トリプルレンズセット」の2機種、双眼鏡は「WX 7x50 IF」「WX 10x50 IF」「8x30 EII」の3機種。

\n 「WX 7x50 IF」「WX 10x50 IF」はすでに国内販売分は完売。通常モデルは6月23日に発売する。メタリックグレー塗装に記念ロゴを配置し、高級感あふれる「8x30 EII」は全世界限定400台で、税別価格は7万2500円。100周年記念モデル限定のストラップとケースも付属する。

\n

「ニコンF」ミニチュア、本革ストラップなど手頃な価格のグッズも

\n 創立100周年記念グッズは、「クリスタルクリエーション ニコン I型」「ミニチュアカメラ ニコンF」「ピンバッジコレクション」「プレミアムカメラストラップ」の4種類を用意する。

\n 「クリスタルクリエーション ニコン I型」は、1948年発売のニコン初のカメラ「ニコン I型」を、スワロフスキー・クリスタルによってほぼ原寸大で再現。ニコンダイレクト、ニコンダイレクトストア、ニコンプラザ内ショールームで販売する。価格はオープンで、ニコンダイレクトでの価格は税込18万円。

\n 「ミニチュアカメラ ニコンF」は、ニコン初のレンズ交換式一眼レフカメラであり、世界の一眼レフカメラのスタンダードを構築した歴史的モデル「ニコンF」を、2分の1スケールで忠実に再現した観賞用のミニチュア。一部パーツ可動式で、限定シリアルナンバー入り。価格はオープンで、ニコンダイレクトでの価格は税込1万7800円。

\n 「ピンバッジコレクション」は、ニコン100年の歴史を歴代の名機などで振り返ることができる、全25個のピンバッジコレクション。価格はオープンで、ニコンダイレクトでの価格は税込3万2800円。

\n 「プレミアムカメラストラップ」は、イタリア産の高級本革を使用し、使い込むほどに味わいが増す、丁寧に作り込んだカメラストラップ。カラーは、ブラック、ブラウンの2色。価格はオープンで、ニコンダイレクトでの価格は税込1万2800円。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます