宮澤佐江

“結婚願望があるか”と言ったら、正直、やっぱりないんです。

だけど、4、5年後、年齢でいうと31、2歳かな。その頃までには結婚して、“大人の女性になりたいなぁ”っていう理想があるんです。

だから、“結婚願望”というと、また別なんです。

ーーとすると、そういう理想を持つようになったきっかけがあった? 例えば、素敵なご夫婦に出会ったからとか?

それはあります!! 1月にパリに一緒に行かせてもらったご夫婦が、本当に、私の中の“理想の夫婦像”なんです。

最初、お二人に出会ったとき、夫婦だとは思わなかったんです。お二人の関係性を見ていると、友達なのか、恋人なのか、家族なのか、でも、夫婦には見えないという感じで。ラブラブというより、仲良しという感じだったから。

でも、ご夫婦だって知った後でも、“どうして二人は結婚に至ったんだろう”って、興味津々になっちゃうくらい、素敵な関係性なんです。とってもうらやましい。

友だちみたいにさっぱりしている部分もあるんだけど、“お互いを大好きなんだろうな”っていうのも、すごく伝わってくるんです。

お互いがお互いをすごく大切に思っているというか。信頼し合ってる感じがすごくよく分かるんです。

私は、奥さんとすごく仲良くさせてもらっていて、「大学で会ったときに、この人だって、“ピン”ときたんだよね」って、言っていて。「えーーーっ! そういう感覚って本当にあるの?? 」って、聞いちゃいました。

でも、“ピン”ときた人と本当につながるのも、すごいことだなぁ。

今、自分の身近にそういうご夫婦がいるから、結婚への理想が大きくなっていて、31、2歳の頃までには結婚をしていたいなぁって思ってるんです。

具体的に「何で結婚したいか」って聞かれると、うーーん。。って、考えちゃいますけどね。まだ料理ができるわけでもないし…。

でも、好きな人ができたら、マジ、ちゃんと料理やります! 家事はちゃんとやれると思う!

ーー2年前は「一緒に料理を作りたい」って言ってました。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます
バックナンバー