元イタリア代表FWデル・ピエロがJリーグスペシャルマッチに出場

2012.7.17 16:39配信

元イタリア代表FWアレッサンドロ・デル・ピエロが、7月21日(土)に茨城・カシマサッカースタジアムで開催される「東日本大震災復興支援 2012Jリーグスペシャルマッチ」に出場することが決定した。デル・ピエロはベガルタ仙台と鹿島アントラーズ、東北出身選手で構成する「Jリーグ TEAM AS ONE」 の一員としてプレーする。

「東日本大震災復興支援 2012Jリーグスペシャルマッチ」開催情報

1993年にイタリアの強豪ユヴェントスでセリエAデビューを果たしたデル・ピエロは、国内リーグをはじめ、チャンピオンズリーグやトヨタカップ(現FIFAクラブワールドカップ)など数々のタイトル獲得に貢献。世界的なスター選手として日本でも人気を集めている。また、親日家として知られ、東日本大震災直後には慈善プロジェクト『Ale10friendsforJapan』を設立し、支援活動を積極的に行っていた。

デル・ピエロはJリーグを通じて「一年半前、“Ale10friendsforJapan”プロジェクトは東日本大震災の影響で被害にあった人々を支援するため、基金を納める事で幕を閉じ、『またね』といって別れましたが、今回、まさに日本で、その時が来ました。 しばらく訪れていなかった日本に帰ることができて、本当に幸せ。僕のサッカー人生の中で、沢山の愛情を示してくれ、また称賛してくれたファンのみんなに会うのが、すごく楽しみだし、今回の招待に心から感謝します。それではスタジアムで会おうね! 」とコメントしている。

「東日本大震災復興支援 2012Jリーグスペシャルマッチ」には、他にも横浜F・マリノスMF中村俊輔や鹿島アントラーズMF小笠原満男、ガンバ大阪MF遠藤保仁らが出場する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング