AHS、簡単映像編集・作成ソフト「Video Easy 4 HD」、Windows 8に対応

2012.7.23 15:42配信
Video Easy 4 HD

AHSは、ビデオカメラやデジタルカメラ、スマートフォンで撮影した動画の編集・作成に特化した独MAGIX社の映像編集ソフト「Video Easy 4 HD」を、8月8日に発売する。価格は、パッケージ版が5980円、ダウンロード版が4980円。

カメラなどからの動画や画像の読込み、エフェクトやテキストの追加などの編集、ブルーレイディスク(BD)/DVDの作成や、スマートフォンへの転送、YouTubeなど動画共有サイトへのアップロードができる。

動画編集ソフト「Movie Pro MX」のエンジンをベースに、多彩な編集機能を搭載。1クリックで画像のノイズや色味を最適化・補正する「1クリック最適化」機能や充実したオーディオ編集機能、スロー再生時に自動的に足りない映像を補間することでスムーズな映像をつくる「スローモーション補間機能」を備える。

結婚式や誕生日など、さまざまなテーマの「アニメーションメニューテンプレート」からテーマを選ぶだけでメニューを作成できる。このほか、GPGPUエンコードやAVCHDネイティブ編集といった高度な機能も備えている。

入力可能な動画ファイル形式は、AVCHD/AVCHD Lite/DVDビデオ(VOB)/AVI/DV-AVI/DivX/MPEG-1/MPEG-2/MPEG-4/MPEG-4 AVC(H.264)/M1V/M2V/M2S/MPS/MPE/CDR/MOV/VRO/TS/TRP/TP/M2T/MPT/MMV/M2TS/MTS/TOD/DVR-MS/ASF/PVA/MXV/MJPEG/QuickTime/WMV/WMV HD/3GP/3G2。

音声は、オーディオCD(CDA)/WAV/MP3/OGG/WMA/MIDI/Dolby Digital 2.0/Dolby Digital 5.1/MPG/MPA/M1A/M2A/MOV/QT/DV/RAW/MMV/AIFF/AIF/WMV/ASF/QMP/MP2/AAC/M4A/AVI/AC3に対応。画像は、JPEG/BMP/GIF/TIF/TIFF/TGA/PNG/DIB/RLE/JPE/JPG/JFIF/MXB/PCX/PPM/PGM/PSD/RAS/SUN/PDP/TGA/PCD。

動画の出力は、ディスクなどへの書込みは、BD/DVD/AVCHD/WMV HD/SDカードに対応。ファイル書出しは、MPEG4/MPEG2/WMVに対応し、Android搭載端末、iPhone/iPad/iPod対応形式で動画出力できる。ファイルのアップロードは、YouTubeとFacebookに対応する。対応OSは、Windows 8/7/Vista/XP。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング