© 2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』が2017年7月1日(土)ついに日本公開!

キャプテン・ジャック・スパロウがおなじみのキャラクターたちとともに新たな冒険へと旅立ちます。

ジャック・スパロウたちの新しい冒険が始まる!

『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの第5作となる『最後の海賊』。

過去4作で敵として、時には仲間として共に戦ってきたジャック・スパロウとヘクター・バルボッサが再集結。

今回の敵は「海の処刑人」として海賊たちを絶滅させようとし、ジャック・スパロウへの復讐に燃えるサラザールです。

さらに今作はシリーズ第1~3作でジャックと冒険を共にしたウィル・ターナーの息子、ヘンリー・ターナーが加わります。

第3作で幽霊船フライング・ダッチマン号の船長となり、船に囚われているウィル・ターナーを呪いから救い出すため、ヘンリーはジャックと共に航海へ。

彼らが目指すのはあらゆる呪いを解くという「ポセイドンの槍」です。

そしてヒロインの天文学者カリーナは、ポセイドンの槍の在処を解く鍵「ガリレオの日記」を持つ女性。

彼女の生き別れの父が残した「ガリレオ・ガリレイの日記」を中心に様々な謎が解かれていきます。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます