「やみつきになる辛さたっぷりのメニュー」が勢揃いする『激辛FAIR』が、7月1日(土)~8月22日(火)の期間、恵比寿 coci<コチ>にて、開催されています!汗かく辛さが、やみつきになる「タイ唐辛子」をたっぷり効かせた激辛タイ料理の品々が勢揃い。『激辛FAIR』で、暑さを吹き飛ばし、暑い夏を乗り越えましょう!

“キンキン”に冷えたタイビールとの相性が抜群なフードメニューをご紹介! 「うまい肉」の注目は、激辛の「バミー ヘン ガイ(タイ風汁なし激辛坦々麺)」。自家製の甘辛肉味噌とラー油を、特製のたまご麺に絡めて食べる汁なし混ぜそばは、肉好きも必食!

バミー ヘン ガイ(タイ風汁なし激辛坦々麺)1,500円(税抜き)

「ソムタム(激辛!青パパイヤのサラダ)」は、“シャキシャキ”の青パパイヤと“干し海老の旨み”が効いたサラダ。タイの唐辛子を効かせてスパイシーな一品です。

ソムタム(激辛!青パパイヤのサラダ)980円(税抜き)

ファンの多いcoci定番の人気メニューを激辛に仕上げた「トムヤムクン(激辛!海老と香菜入りスープ)」大きな海老とごろっとした具材がで、辛さの中にもたっぷりの“海老の旨み”と“タイハーブの香り“が後を引きます。さらに、大きな海老とごろっとした具材が豪華なスープです。

トムヤムクン(激辛!海老と香菜入りスープ)1,550円(税抜き)

他にも、“バイマックル(コブミカンの葉)”を衣に使い、香り良く仕上げた小海老のフライ「クン チュップ ペン トート(海老の香草フライ)」や、殻まで柔らかいカニを使った「チューチー プーニム(ソフトシェルクラブのレッドカレー炒め)」は、後引く辛さに、ご飯もビールも進む一品です!

選りすぐりのワインや、産地・素材にこだわったフードメニューが揃う、川のほとりの一軒家「恵比寿 coci」で、タイハーブをたっぷりと使った、クセある“旨さと辛さ”を、冷えたタイビールと一緒に楽しんでみては、いかがでしょうか?

フェア名: やみつきになる辛さ 『激辛FAIR』
開催期間: 7/1(土)~ 8/22(火)
開催店舗: 恵比寿 coci(東京都渋谷区東3-16-10)

「うまい肉」更新情報が受け取れます