ソフトバンクモバイル、防水ハイスペックスマートフォン「ARROWS A SoftBank 101F」、7月28日に発売

2012.7.25 17:53配信
ARROWS A SoftBank 101F

ソフトバンクモバイルは、下り最大42Mbpsの高速通信「ULTRA SPEED」に対応する富士通モバイルコミュニケーションズ製の4.3型スマートフォン「ARROWS A(エース) SoftBank 101F」を、7月28日に発売する。

つながりやすい900MHzの周波数帯を利用した「プラチナバンド」に対応し、1.5GHzデュアルコアCPU、Android 4.0を搭載したハイスペックスマートフォン。下り最大42Mbpsの高速通信「ULTRA SPEED」に対応し、動画のストリーミング視聴や情報量の多いウェブサイトの閲覧、複数のアプリケーションを同時に実行する操作などが快適にできる。4.3インチの有機ELディスプレイと高性能映像処理エンジンによって、美しい映像が楽しめる。

有効1310万画素の高精細カメラを搭載。裏面照射型CMOSセンサ「Exmor R for mobile」と、高感度・低ノイズでフルHD動画撮影や多彩な撮影機能を実現する「Milbeaut Mobile」を採用し、静止画・動画ともに美しく高精細に撮影することできる。HDR(ハイダイナミックレンジ)合成にも対応し、暗い場所や逆光でも美しい写真が撮影できる。

IPX5/IPX8相当の防水性能とIP5X相当の防じん性能、ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信などの基本性能を備える。サイズは、幅約130.0×高さ64.0×厚さ9.9mmで、重さは約138g。カラーバリエーションは、シアン、マゼンタ、ブラックの3色。

このほか、プラチナバンドに対応するシャープ製のシニア向け携帯電話「かんたん携帯 108SH」を、7月27日に発売する。通話中にはっきり相手の声が聞こえる「トリプルくっきりトーク」や、着信時やメール受信時に異なった色のアイコンで点滅し、わかりやすく知らせる「お知らせランプ」機能などを搭載し、IPX5/IPX7相当の防水に対応する。

折りたたみ時のサイズは、幅約51.0×高さ108.0×厚さ18.7mmで、重さは115g。カラーバリエーションは、ルミナスシルバー、ピンク、ネイビーの3色。初回出荷分は、本体カラーに合わせたネックストラップが付属する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング