モダニティは7月5日、東京・赤坂で会見を開き、イヤピースにタッチインターフェースを搭載した完全ワイヤレスのBlutoothイヤホン「EARIN M-2」の、ブラックを8月末、シルバーを秋にそれぞれ発売すると発表した。

EARIN M-2は、NXP SemiconductorsのMiGLOテクノロジーを採用し、左右のユニットの接続性を高めた。また、補聴器の技術を取り入れたノイズリダクション付き通話機能を搭載する。税別の実勢価格は2万9800円前後の見込み。(BCNメディア編成部)

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます