以前紹介した「うまい棒をスクリュー状にミックス合成するスライサー」[http://ure.pia.co.jp/articles/-/1657] 
など、タカラトミーの「おかしで遊ぶマシーン」シリーズに、夏らしいアイテムが登場しました。

ターケットはガリガリ君とスーパーカップです。ガリガリ君をかき氷にしてしまう(戻してしまう?)
「おかしなかき氷 ガリガリ君」と、「おかしなまぜまぜ エッセルスーパーカップ」。いいですね、食べ物をおもちゃにする気満々のこのパッケージ!スーパーカップの方は創作意欲をかき立てる、昔ながらの女の子向け料理おもちゃの感じ全開で、懐かしい感じも少しします。
 

さっそくガリガリ君からいきます。内容は水筒のような本体と、説明書の2つだけ。まあ、おもちゃだし、説明書を読む必要はないよね。

 
 

と思ったら意外な複雑システム。なんか、処刑装置のようなたたずまいすら感じます。一番左のパーツ、特に。パーツはさらに分解することができ、洗浄しやすいようになっています。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます