I・Oデータ、5GHz対応の無線LANルータ「WN-AG300DGR」、スマートフォンでの設定に対応

2012.7.27 17:21配信
WN-AG300DGR

アイ・オー・データ機器は、5GHz帯に対応し、300Mbps(規格値)の高速通信が可能な無線LANルータ「WN-AG300DGR」を、8月下旬に発売する。税別価格は9000円。

IEEE802.11a/b/g/n準拠の無線LANに対応。一般的な2.4GHz帯だけでなく、使用機器が少ないため電波干渉の少ない5GHz帯も利用できるので、高速性と安定した通信を実現する。2.4GHz×2本、5GHz×2本の計4本のアンテナを内蔵しているので、家じゅうすみずみまで強力に無線LANの電波が届く。

初期設定画面をスマートフォン用に最適化することで、PCを使うことなく、スマートフォンでインターネット接続設定ができる。PCやスマートフォンで、ウェブブラウザを起動するだけで自動的に回線を判別し、インターネットに接続する。

また、スマートフォンを無線LANにつなぐ場合は、セキュリティコードを打ち込むことなく、QRコードを読み込むだけで簡単に設定できる専用アプリ「QRコネクト」を提供する。

指定した時間だけインターネット接続を許可するよう設定することで、子どものインターネット利用を制限する「こどもフィルター」を備える。本体のボタンやスマートフォン用の専用アプリでも、インターネット接続をオン/オフできる。

このほか、インターネットを使用しない時間帯を設定したり、ランプを消灯したりすることで消費電力を削減する「エコモード」を搭載。消費電力を最大で約63%節約できる。

本体には、USBポート×1基を備え、接続したプリンタやHDDなどのネットワーク内での共有に対応する。対応OSは、PCが、Windows 7(32/64ビット)/Vista(32ビット)/XP(SP3以降)、Mac OS X 10.4.11以降。スマートフォンは、iOS 4.3以降、またはAndroid 2.3以降。サイズは幅127×高さ195×奥行き93mmで、重さは約300g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング