炎天下の川崎に4000人! MYNAME、オリコン9位は「みなさんのおかげ」

2012.7.30 16:40配信
CD購入者イベントを行ったMYNAME 左からコヌ、チェジン、セヨン、ジュンQ、インス CD購入者イベントを行ったMYNAME 左からコヌ、チェジン、セヨン、ジュンQ、インス

韓国出身の5人組ボーイズ・グループ、MYNAME(マイネーム)が7月29日、ラゾーナ川崎にて日本デビュー・シングル『Message(Japanese ver.)』(7月25日リリース)の発売記念イベントを開催、のべ4000人のファンを熱狂させた。

MYNAMEの公演チケット情報

ミニ・ライブは、デビュー曲をはじめ、『I Want To』『Everlastin'Luv』『SUMMER PARTY』の4曲を熱唱。セヨンは「暑いのに来てくださってありがとうございます!」と挨拶し、炎天下の野外ステージで汗だくになりながら、バク転などのアクロバットを駆使した迫力あるパフォーマンスでファンを魅了した。ムードメーカーのインスは、「暑いね~」と言いながら腹筋を見せたり、お客さんの手の甲にキスをしたりと、ファンサービスもたっぷり。メンバー同士がアイコンタクをととりながら、客席まで降りたり、ペットボトルの水を振りまいたりと、ライブ感たっぷりのステージでファンを熱狂させた。

ライブ後には会見が行われ、全員が口をそろえて「暑かったけど、すごく楽しかった!」と笑顔でコメント。この日、東京ドームで行われるライブ・イベントに出演して韓国へ帰国するという多忙なスケジュールでも、彼らは日本語の勉強にも励んでいるそうで、最近覚えた日本語は、マネージャーさんに教えてもらったという「酔っ払った」(インス)、「食いしん坊」(ジュンQ)、「もりあがる」(セヨン)、「こちらこそ」(チェジン)、「よろしくお願いします」(コヌ)だそう。

日本デビュー曲がオリコン9位という成績についてインスは「すごくビックリしました。日本のファンの方々が聴いてくれて、本当にありがたいです。日本でも韓国でもトップになるために、もっとがんばります」と熱く答えると、コヌは「日本ファンのみなさんが応援してくれたおかげです」と加え、セヨンは「MYNAMEの目標は、東京ドームで単独コンサートをすることです!」と夢を語った。また、ミニ・ライブのあとの握手会には2500人ファンが参加した。

なお、MAYNAMEは8月10日(金)に開催される「日刊スポーツ主催 東日本大震災復興チャリティー 2012 神宮外苑花火大会」(東京・秩父宮ラグビー場)への出演が決定している。チケットは現在発売中。また、8月にも東京・大阪でCDの購入特典イベントを開催する予定だ。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング