NEXX、オフラインポータブルスキャナ「WorldocScan Pro」、PCレスでのスキャンに対応

2012.7.31 18:39配信
WorldocScan Pro

NEXXは、7月31日、バッテリを内蔵し、PCなしでA4サイズのスキャンができるポータブルスキャナ「WorldocScan Pro」を発売した。価格は1万9800円。

CIS方式のセンサを搭載し、解像度は600dpiまたは300dpi。A4サイズ(レター/リーガルサイズ含む)のスキャンに対応し、最大216×355mmまでのサイズをスキャンできる。

PCなしでスキャンができ、スキャンデータは本体のUSB端子に接続したUSB機器か、SD/MMC/メモリースティック/メモリースティックPro/xDカードに対応する5 in 1メモリカードスロットに挿入したメモリカード、または内蔵のフラッシュメモリにJPEG形式で保存する。

スキャンデータは、本体に接続した記憶媒体やUSBケーブルを経由してPCに転送できる。また、専用カメラキットを装着したiPadや、Android搭載端末へのUSBケーブルを使ったアップロードにも対応する。

ソフトは、PC用の「WorldocScanX」と、iPhone、iPad、Android搭載端末に対応する「WorldCard」の2種類が付属する。

「WorldocScanX」は、200近くの言語認識に対応したOCRエンジンを搭載。文書ファイルをJPEG形式の画像として取り込んだ後に、ワンクリックでPDFやWord/Excel形式、さらにOCRでページ認識を行ったサーチブルPDFへ変換できる。スキャンした文書はツリー構造で管理し、「スマートキーワード検索機能」によるキーワード検索に対応する。

「WorldCard」は、23か国語の名刺を認識。スマートフォン版と互換性のあるファイル形式で名刺画像を保存するので、相互にデータを交換できる。また、OutlookやLotusなどのアドレス帳や、Salesforce CRMなどのCRMアプリとも互換性がある。データ認識時は、日本語と英語のインデックスを用意し、氏名と社名の読みがなはプルダウン候補から簡単に修正候補を選ぶことができる。

対応OSはWindows 7/Vista/XPで、iOS 4.0以上のiPadや、Android 3.1以上を搭載した端末にも対応する。サイズは幅269.3×高さ47.2×58.0mmで、重さは425.5g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング