ロジテック、Bluetooth 3.0対応ポータブルワイヤレススピーカー「LBT-MPSPP50」など

2012.8.2 18:26配信
LBT-MPSPP50シリーズ

ロジテックは、Bluetooth 3.0対応のポータブルワイヤレススピーカー「LBT-MPSPP50」シリーズと、Bluetooth 3.0対応ヘッドセット「LBT-HS05」シリーズを8月上旬に発売する。

「LBT-MPSPP50」シリーズは、CSR社製のチップセットを搭載し、Bluetooth対応のスマートフォンやタブレット端末、PC、携帯電話などと接続して、ワイヤレスで音楽を楽しめる。マルチペアリングに対応し、最大8台までの機器を記憶する。

音声コーデックは、apt-XとAACに対応。apt-Xコーデック対応機器と接続した場合は、高音質・低遅延でのオーディオ再生が楽しめる。

リチウムイオン充電池を内蔵し、最大で約6時間連続再生。バッテリの充電は付属のUSBケーブルからで、充電しながらでも使用できる。本体底面にマグネットを内蔵し、底面同士を合わせて持ち運べる。

サイズは幅65.0×高さ54.6×奥行き65.0mmで、重さは約200g。カラーは、ホワイト/シルバー、ホワイト/レッド、ブラック/レッドの3色。価格はオープンで、オンラインショップ「ロジテックPRO」での価格は5980円。

「LBT-HS05」シリーズは、ハンズフリー通話プロファイル(HSP/HFP)に対応し、Bluetooth対応スマートフォンやPCと接続してワイヤレス通話ができるヘッドセット。仕様が同じ「LBT-MPHS05」と「LBT-PCHS05」の2種類がある。

ワンボタンタイプのシンプルな設計で、回転式のイヤーフックを使いやすい位置に調整して左右どちらの耳へも装着できる。カナル式で、イヤーフックを外しても安定している。イヤーピースは、S/M/Lの3サイズが付属する。

充電は付属のUSBケーブルからで、連続待受時間は最大120時間、連続通話時間は約4時間。サイズは幅18.0×高さ41.0×奥行き10.5mmで、重さは9g。カラーは、ブラック、ホワイトの2色で、ホワイトモデルは9月発売。価格はオープンで、「ロジテックPRO」での価格は980円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング