「おいしく食べてやせたい」というのは女性にとって永遠のテーマ。忙しいママにとっては、手軽にパパッと作れて、野菜もたっぷり入っていたら、さらに嬉しいですよね。

そんな願いを叶えてくれるのが「やせ麺」。麺料理なので一皿で満足でき、いろいろなおかずを作る必要もなし。

さらに麺類といえば、子どもも喜んで食べるメニューの一つですよね。お休みの日のランチなどにもぴったりな時短メニューとしても最適です。

今回は書籍『500kcal台以下の やせ麺100』から、カロリーダウンのポイントをご紹介します。

「やせ麺」でおいしく健康にダイエット!

本書で紹介されているレシピはすべて500kcal台以下。1食分の理想的な摂取カロリーは男性700kcal、女性600kcal以内なので、500kcal台以下ならダイエット効果が期待できるそう。

また、野菜50g以上とたんぱく質が入っているのも特徴。野菜は便秘解消に、たんぱく質は脂肪燃焼につながります。

かさ増し食材を使って、満足感アップ

カロリーを減らすために気をつけたいのが、油の量と、麺の量だといいます。油の量は、例えばお肉を「炒める」「揚げる」ではなく「ゆでる」「蒸す」などにチェンジすれば美味しくカロリーダウンできるそう。

また、麺の量も単純に減らすだけでは満足感がなくなってしまうので、野菜でかさ増しを。

ポイントはえのきやもやしなど、味がたんぱくで麺と一体化しやすいものを選ぶこと。野菜を細かく刻み、ひき肉と混ぜたものを具にするのもおすすめだそうです。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます