豪華スターと堂々競演! GACKTハリウッド進出作の予告編が公開に

2011.11.11 18:57配信
『BUNRAKU ブンラク』場面写真

ソロ・アーティストとしてだけでなく、映画『MOON CHILD』に主演したり、NHK大河ドラマ『風林火山』にも出演するなど、俳優としても精力的に活動をしているGACKT。彼がジョシュ・ハートネット、デミ・ムーアら豪華なスターたちと共演したハリウッド進出作『BUNRAKU ブンラク』の予告編が独占公開された。

その他の写真

監督は、イスラエル出身の新人監督ガイ・モシェで、彼が2006年に立ち上げた独立系プロダクションの旗揚げ作品が本作となる。大河ドラマ『風林火山』で上杉謙信を演じる姿を見た監督が直々にオファーを送ったことから、今回のGACKTのハリウッド進出が決定。『シン・シティ』のジョシュ・ハートネットをはじめ、デミ・ムーア、ウディ・ハレルソン、ロン・パールマンなど、ハリウッドの一線級スターたちとの堂々の競演が実現した。

タイトルからも分かるとおり、日本の古典芸能である“文楽”からインスパイアされたという本作。舞台は人間が欲望の限り戦争を繰り返した末に生まれた新世界で、銃の使用が固く禁じられる中、謎めいた流れ者(ハートネット)と名誉を重んじる侍(GACKT)が、世界を支配しようとする男との壮絶な戦いを繰り広げる。

このほど公開された予告編では、ハートネットとの格闘シーンだけでなく、見事な剣さばきや矢を射る姿が収録され、GACKTの存在感が遺憾なく発揮されている。また、袴姿のGACKTなど“和”のテイストだけでなく、マカロニ・ウエスタンを思わせる演出やスピード感あふれるアクションも展開。極彩色の独特の世界観が魅力の作品になりそうだ。

『BUNRAKU ブンラク』は、2012年1月14日(土)より新宿ピカデリーほか全国8館で公開される。

『BUNRAKU ブンラク』

(C)2010 BUNRAKU PRODUCTIONS,LLC.ALL RIGHTS RESERVED.

いま人気の動画

     

人気記事ランキング