「パソコン教室わかるとできる」、全国239教室で「らくらくスマートフォンF-12D講座」を開講

2012.8.3 10:50配信
「パソコン教室わかるとできる」の授業風景

「パソコン教室わかるとできる」を全国展開するわかるとできるは、8月20日、NTTドコモの富士通製スマートフォン「らくらくスマートフォン F-12D」の購入者を対象に、「らくらくスマートフォンF-12D講座(全6講)」を全国239教室で開講する。

「らくらくスマートフォン F-12D」は、シニア層を中心に人気の富士通製携帯電話「らくらくホン」シリーズ初のスマートフォン。8月1日にNTTドコモが発売した。わかるとできるは、シニア層のなかに、スマートフォンを購入したくても、「買っても使えるだろうか」という不安を抱える人が多いと分析。富士通と、NTTドコモと連携し、「らくらくスマートフォン F-12D講座」を開講する。

教室では、電源の入れ方、充電の方法、インターネット、電子メール・アプリ、「ドコモ地図ナビ」「ドコモヘルスケア」、カメラの使い方などを、全6講に渡って学習する。DVDを見ながら、わからない部分は講師に気軽に質問できるので、じっくり、確実に操作をマスターすることができる。テキストは、「もっと楽しむ!らくらくスマートフォン(FOM出版)」を使用。1講座60分で、受講料は1785円。

第1講が無料でお試し受講できるキャンペーンを実施する。事前予約制で、受付けは2013年1月末まで。お試し受講は、オリエンテーション、コース・カリキュラムの説明などを含めて、所要時間は2時間。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング