©創通・サンライズ・MBS・テレビ東京

2017年12月31日で閉園を迎えるテーマパーク「スペースワールド」にて、アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズの世界を体感できるコラボイベント『ガンダムワールド2017 in スペースワールド』が開催決定。

2003年、2005年、2012年と続いてきた「スペースワールド」の人気企画となっており、「実物大RX-78-2ガンダムヘッド《被弾Ver.》」のほか、1/10スケールで再現されたガンダム、ガンキャノン、ガンタンク、ユニコーンガンダム《デストロイモード》、バンシィ・ノルン《デストロイモード》の立像が展示が行われます。

また、ユニコーンガンダム《デストロイモード》のコクピットを1/1スケールで再現した展示も実施されるそうで、こちらは実際に搭乗することができ、記念撮影も楽しめるとのこと。

この他にも「機動戦士ガンダム00」放送10周年を記念した特集コーナーも設置。『イベント限定ガンプラ』のほか、各種イベント限定商品などを販売する「ガンダムショップ」もオープンします。

閉園を前にした最後の「ガンダムワールド」は2017年7月10日から、2017年9月3日までの期間限定で実施されます。

ガンダムワールド in スペースワールド 概要】

開催期間:2017年7月10日(月)~9月3日(日)連日開催
開催時間:パークの開園時間に準ずる
開催場所:コズミックシアター
ガンダムショップはスペースバザール内ホットニュース
料金 :入館無料(スペースワールドへの入園には入園券若しくはフリーパスが必要)
一部体験コーナーは有料です。

フィギュアとアニメが大好きなオタク系ライター。「ねとらぼ」や「INSIDE」など、ウェブメディアを中心に活動中。好きなキャラは「初音ミク」。夢はコミケにサークル参加すること。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます