傷心のロバート・パティンソン、隠れ家はリース・ウィザースプーンの別荘

2012.8.3 19:17配信
トワイライト』サーガで共演中のロバート・パティンソンとクリステン・スチュワート

恋人クリステン・スチュワートの浮気が発覚し、荷物をまとめてふたりの家を出て行ったロバート・パティンソンが、カリフォルニア州オハイにあるリース・ウィザースプーンのバケーションホームに隠れていることがわかった。スチュワートとの関係を続けるか、絶つかは、まだ決心していないらしい。

その他の情報

パティンソンとウィザースプーンは、『Vanity Fair』と『恋人たちのパレード』で2度共演している。スチュワートと『スノーホワイト』のルパート・サンダース監督の浮気の証拠写真がマスコミをにぎわせた時、ウィザースプーンは彼に、オハイの家を隠れ家として提供したようだ。この家は、ウィザースプーンが5年前に700万ドルで購入したもの。テネシー生まれのウィザースプーンが、「ここに来ると、カリフォルニアにいながらテネシーにいる気分になれる」という閑静な場所だ。馬、ブタ、4匹の犬など動物もたくさん飼っているという。現在の夫でタレントエージェントのジム・トスとの結婚式もここで行われた。

スチュワートの裏切りにパティンソンはひどく心を傷めており、スチュワートから電話がかかってきても、いっさい取らない状態。近しい人の話によると、彼女と別れるのか、やり直すのか、まだ決められないでいるそうだ。だがふたりには11月に北米公開の『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2』のプロモーションが控えている。同作品を配給するスタジオは、「俳優たちの私生活についてはコメントしないのがスタジオのポリシーだが、この作品の11 月公開に向けては万全の態勢で行くつもりだ」と、宣伝活動をスローダウンするつもりはないことを主張している。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング