洋服やアクセサリーが人気の「ファッションセンターしまむら」。

先日YouTubeを観ていたら、地方に滞在している外国人の方が「しまむらすごい!」と驚かれていました。「地方でも買えるプチプラファッションのお店で、あんなにトレンド感があるなんて」とのことです。

トレンドはお洋服だけでなく、コスメもそうですね。

最近ではしまむらにコスメ売り場が登場して話題沸騰中です。

メイクものが充実している「しまむらコスメ」ですが、先日リップティントを発見!

夏はプールや野外イベントなど盛りだくさんで、リップメイクをきちんとしたくても「口紅直しができない」ですよね。

そんな時に重宝するのが、リップティントです。

唇を染めて口紅を塗らなくても“輪郭はっきり”“もともと血色の良い唇”にしてくれます。

今回は、リップティントを中心に、しまむらコスメのリップ3品をレビューしていきます!

12時間落ちないリップティント チューシー ミニティント LP35 580円

グロストリートメントのような柔らかいリップで唇を染め、数時間、色味が持続するリップティント。

赤とピンクの2種あり、お試ししたのは赤い色味のストロベリーレッドです。イチゴのような香りが美味しそうなリップティントです。

使い方&綺麗に塗るコツ

まず唇を清潔にし、素の唇の上にリップティントを重ねます。はっきり色がつくので、はみ出したり、塗らないところがあると目立ちます。

粘度が高く、乾くのが早いのでささっと塗るのがポイントです。

そのままリップティント本体で唇のラインを綺麗に塗れるといいですが、それが難しい場合は指でなぞってムラなく伸ばします。

指にティントがつくと取るのに時間がかかるので、気になる人は綿棒などを使ってください。

上下の唇に塗布したら、唇がくっ付かないよう口を半開きにして待つと内側のところが綺麗に仕上がります。

10~20分乾かして、外側からゆっくりと上に擦り取るようにして優しく剥がしていきます。

すると、輪郭がはっきり、綺麗な唇に!

ティントをした後は乾燥防止のためにしっかり保湿をしてあげましょう。

ティントのメリット

ティントの良いところは口紅を塗らなくても血色感があること、それ以外にティーカップに口紅が付かない、歯に口紅が付かないというメリットもあります。

ティントしたリップを生かして、黒グロスでニュアンスを出したり、透明のグロスを重ねるだけでもしっかり手間をかけて口紅を塗ったように見えるので、楽しみも増えますね。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます