デニムドカラーのG-SHOCK「GA-700DE-2AJF」

カシオ計算機は、組み合わせるとペアウォッチになる、デニムをデザインモチーフにした「DENIM’D COLOR(デニムドカラー)」のタフネス腕時計「G-SHOCK」と「BABY-G」の新モデルを7月に発売した。

男性向けのG-SHOCK、女性向けのBABY-Gとも、カジュアルファッションの定番アイテム、デニムの風合いを、独自の加工技術でケース・バンドへ施し、デニム本来が持つタフなイメージとクールなデザインを融合した。

G-SHOCKのラインアップは、立体的なフェイスとフロントボタンが特徴の「GA-700」、シンメトリーデザインの「GA-100」、初代G-SHOCKの遺伝子を色濃く受け継ぐスクエアフェイスの「DW-5600」をそれぞれベースモデルに採用した「GA-700DE-2AJF」「GA-100DE-2AJF」「DW-5600DE-2JF」の3種類。

税別価格は、「GA-700DE-2AJF」が1万9000円、「GA-100DE-2AJF」が1万7500円、「DW-5600DE-2JF」は1万5000円。

BABY-Gのラインアップは、メンズライクなデザインの「BA-110」をベースモデルに採用し、濃いブルーの「BA-110DE-2A1JF」、淡いブルーの「BA-110DE-2A1JF」と、初代モデル「DW-520」のデザインを復刻したスクエアデザインの「BGD-500」をベースモデルに採用した「BGD-560DE-2JF」の3種類。

税別価格は、「BA-110DE-2A1JF」「BA-110DE-2A2JF」が1万8500円、「BGD-560DE-2JF」は1万3000円。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます