お天気がすぐれないこの季節だからこそ、晴れた週末はおひさまを満喫したい。
そして、雨の季節が終われば、外遊びが楽しい夏がやってくる!

この夏は、どんなアウトドア体験を計画していますか?
「おしゃピク」しませんか?

SNSでも話題の「おしゃピク」とは?

 

茜音さん(@nene9012xx)がシェアした投稿 -

「おしゃピク」とは「おしゃれなピクニック」の略。とにかくおしゃれに、写真を撮ってみんなに見てもらいたくなる、そんなピクニックです。屋外の空気を感じつつ楽しみながらおしゃべりをしたり、おいしい食事を食べることはもちろんですが、その準備も楽しむことができるのがおしゃピクの醍醐味かもしれません。

そんな「#おしゃピク」のタグで検索すると、Instagramでは56,000件以上の投稿が見つかり、今、大注目なんです。

それでは、おしゃピクをするときにこだわりたいポイントをご紹介しましょう。

「おしゃピク」をするときのポイント

可愛いシート

普段のピクニックはそんなにシートにこだわらないことも多いと思いますが、シートも主役のひとつといってもいいかもしれません。チェックや水玉など柄、カラフルなものを用意しましょう。

普段使っているラグなどを使ってもOK。

食器もとにかく可愛く

アウトドアでは紙皿を使うことも多いかもしれませんが、おしゃピクはそれだけではありません!例えば、籐のカゴにフランスパンを入れてみたり、ピックやペーパーナプキン、可愛い食器などを駆使して、おしゃれ、可愛い演出を。カッティングボードがあると、何かと役立ちます。

食べ物・飲み物もこだわる

具だくさんのサンドイッチ、サラダ、生ハムやチーズ、チーズフォンデュ、手作りレモネードやサングリアなど、見た目にもワクワクするようなお料理を用意。

もちろんフルーツやスイーツもお忘れなく。ドーナツやメイソンジャー入りのケーキなどもおすすめ。

グッズも大事

おしゃピクではその空間をどれだけおしゃれにできるかがカギになるので、例えば、クッション、花瓶とお花、可愛いぬいぐるみ、風船、黒板、シャボン玉、フラッグなどを使って、飾りつけにもこだわります。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます