三重県志摩市の非公認キャラクター「碧志摩メグ」

三重県志摩市の海女をモチーフにした“非公認”萌えキャラ「碧志摩メグ」による、三重県の名所を紹介するアニメPVがYouTubeで公開されました。

このPVは以前に実施されたクラウドファンディングで集まった資金を元に製作されたもので、三重県出身の女性声優・小松未可子さんが「碧志摩メグ」を演じ、伊勢神宮といった名所が紹介されています。地元民とあって、方言もばっちりです。

楽曲も三重県出身のシンガー・etsucoさんによる、2016年に実施された伊勢志摩サミット応援ソング「手」が起用。過去には賛否両論が巻き起こった「碧志摩メグ」ですが、非公認の存在でありながらも強いこだわりを持って三重県をアピールする姿勢は真摯なものを感じますね。

今回のPVについて、YouTubeのコメントには「記念すべき第1弾」とあり、このプロジェクトで声優も決定したことから、今後の展開にも期待が高まりますね。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます