直径10㎝の強力フードプロセッサー「カプセルカッター」でかき氷を作ってみた

2012.8.20 10:30

新商品「レコルト カプセルカッター」をご紹介。手のひらサイズのフードプロセッサーながら、家庭の氷を使ってかき氷も作れてしまう優れモノ。かき氷器いらずのその実力をレポートします!

気がつけば8月も後半。
夏が終わっちゃう!

そういえばまだスイカ割りもかき氷も食べてない…
なんていう夏の忘れ物がないでしょうか?

でもかき氷って家でやるのは意外と面倒くさい。
夏だけ使うかき氷器をわざわざ出してきて、
専用容器で氷を作って…。

でも今年からかき氷は
とっても手軽でライトなものになりそう。
それがこちら!
この夏に新発売したかわいいプチ家電。
手のひらサイズのフードプロセッサー。


「レコルト カプセルカッター」
といい、
ご覧の通り直径10㎝と超プチサイズ。

なので普段から、キッチンに出したままで
食材に使うことができます。

発売元のウィナーズによると、
実はこれ、かき氷がとっても得意なんだそうですよ。

パーツも大きく、たったの3つだけ!
   

しかも、一番うれしいのは
冷蔵庫の普通の氷が使えること。
かき氷器だと、
「普通の氷だと刃が当たらなくて困った…」
ということもありましたよねー。
ここで入れてみたのはわずかに氷6個。

 

いま人気の動画

     

人気記事ランキング