もしも、元カレから連絡がきたら……。あなたはどう感じますか? 懐かしい? 嬉しい? それとも引く?

「ちょうど彼氏もいないタイミングだし、久しぶりに会ってみてもいいかな」

なんて、元カレと再会しちゃう?

一旦、スマホから手を離して、少し考えてみましょう。元カレと再会を約束する前に。

失恋して、せっかく癒した心の傷が、もう一度パックリ開いて、痛い思いをしないのか?

今回は、別れた男が元カノに連絡する事情と対処方法についてお届けします。

元カレ〜私の場合〜

筆者にも、別れて数年間、一度も接触のなかった元カレから突然、連絡がきた経験があります。 

その男性は、私が新しいことに挑戦すれば「うまくいかないから、やめておいたほうがいいよ」「成功しないよ、きっと」と、私の失敗を望むイケてない奴。

そんな元カレからの連絡その一は、Facebookのお友達申請。間違って申請ボタンを押したのだと思うことにして、スルー

すると連絡その二が……。“携帯電話”に直メール連絡をとろうと必死?

そして、思わずつぶやいていました……「気持ち悪っ!!」(一度は好きだと思った人に「気持ち悪い」という感情を抱く日が来るなんて!)

 さて、その元カレが連絡してきた理由は、SNSで筆者の近況を知り「充実している姿を見て、会ってみたくなった」とか(会ってみたくなった……上から目線だな)。

フツフツと湧き上がってきたのはこんな感情。

「付き合っている当時は、私が失敗するよう望んでなかった?」

「充実した生活を送ることが許せなかったんですよね?」

「充実している私に会いたいって矛盾してません?」

別れてから一度も、元カレに会いたいと思ったこともなく、再会する理由も時間もない!

断りの内容には細心の注意を払い、元カレからの「久しぶりに会いませんか?」をかわしました。

「二度と連絡してこないでね」

とは、もちろん言わずにおきました。

元カノに連絡してしまう男の心理とは

「男は、別れた女を、いつまでも自分の女だと思っている」

なんて話を耳にしますが、女子の疑問は「別れた後に、どうして連絡してくるの?」

次に、筆者がリサーチした、元カノに連絡してしまう男の事情をご紹介します。 

失恋がきっかけ

元カノに連絡してしまう男の事情。可能性として最も高いのは、付き合っていた女性にフラれたタイミングです。

彼女と別れた寂しさに耐えられずに、つい、元カノに連絡してしまったパターン。

つまり、あなたが忘れられなくて連絡してきたわけでもなければ、あなたへの愛情が残っていて連絡してきたわけではありません。

“元カレの都合”の一方的な連絡。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます