カフェ・ポルトフィーノ ©︎Disney 撮影/つるたま

東京ディズニーリゾートのレストランのルールが2017年7月より変更されました。

予約制度のあるレストランでも当日並んで入れるようになった新ルールを解説します。

予約可能なレストランは2パークで11店

東京ディズニーランド唯一の和食屋「れすとらん北斎」はプライオリティ・シーティング実施店©︎Disney

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーのレストランは、「プライオリティ・シーティング」(PS)がある店舗とない店舗の大きく2つに分けられます。

プライオリティ・シーティングとは、簡単に言えば事前予約制度。

公式サイトなどで事前に店舗と時間、人数を予約することで、その時間になると優先的に案内されるという制度です。

「れすとらん北斎」「ブルーバイユー・レストラン」「マゼランズ」など、主にテーブルサービスのレストランで導入されています。

2016年4月15日から、プライオリティ・シーティングが導入されているレストランでは、予約が必須となっていました。

つまり、当日その場で並ぶことができませんでした。

ウレぴあ総研でも「予約なしで入れる「東京ディズニーランド」レストラン一覧&おすすめガイド」といった記事でルールを解説してきました。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます