ケイティ・ペリー待望の来日決定! ドキュメンタリー3D映画のジャパンプレミア上映に登壇!

2012.8.22 19:40配信
ケイティ・ペリー『パート・オブ・ミー 3D』 (c) 2012 Paramount Pictures

時代を代表するポップ・スター、ケイティ・ペリー。彼女の素顔が浮かび上がるドキュメンタリー3D映画『パート・オブ・ミー 3D』が、9月29日(土)より期間限定で日本公開される事が発表された。また、公開を記念してケイティ登壇予定のプレミア上映の開催も決定した。

ケイティ・ペリー『パート・オブ・ミー 3D』チケット情報

ケイティ・ペリーは、ポップなうた、キュートなルックスとキャラクター、抜群のファッション・センスで世界的に大ブレイクしたプリンセス・オブ・ポップ。2008年に全米チャート7週連続1位の「キス・ア・ガール」などを収録した『ワン・オブ・ザ・ボーイズ』でデビュー。2010年、全米で最も売れたシングル「カリフォルニア・ガールズ」を収録したセカンド・アルバム『ティーンエイジ・ドリーム』は、全米&全英で1位、日本でも洋楽チャート1位を記録。このアルバムからシングルカットされた5曲がビルボードで1位を獲得し、1枚のアルバムに収録されたNo.1シングル曲の記録で、マイケル・ジャクソンと並び、史上2人目、女性歌手としては初の快挙を達成している。

『パート・オブ・ミー 3D』は、2011年2月20日から2012年1月22日に行われたワールド・ツアー「カリフォルニア・ドリーム・ツアー」のスタートから終了までのステージ上、楽屋裏、プライベートに至るまで、まさにケイティの全てを記録したドキュメンタリー。全米では、既に7月5日から公開されている注目作だ。

ケイティは、この撮影で何もかも包み隠さず映像化することを重視。圧倒的なライブシーンはもちろんのこと、俳優でコメディアンのラッセル・ブランドとの破局という個人的なトラブルを抱えた中でのショー継続を決断する様子まで、彼女の成功と挫折を赤裸々に描き出している。

ケイティは「この作品を通して、自分自身に正直であること、夢にチャレンジすることの大切さを感じて欲しい。人々が感化されて動き出すことを望むわ。充実した人生を生きて、あなたの目標を達成しましょう、それが大きな目標でも、小さな目標であっても」とコメント。彼女の前向きな姿が大きな話題を呼びそうだ。

ケイティ・ペリー『パート・オブ・ミー 3D』は、9月29日(土)より全国21劇場で上映。また今回の日本公開を記念して、9月25日(火) 東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズにて、ケイティ・ペリー登壇(予定)のジャパンプレミア上映が開催される。チケットは、前売り鑑賞券・プレミア上映券ともに、9月8日(土)10時より一般発売。尚、チケットぴあでは、プレミア上映の先行を実施。最速抽選いち早プレリザーブを8月29日(水)11時より、先行抽選プレリザーブを8月30日(木)11時より受付ける。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング