オリンパス、光学26倍ズームやフルHD動画撮影に対応するコンパクトデジカメ「OLYMPUS SP-720UZ」など

2012.8.23 16:30配信
OLYMPUS SP-720UZ

オリンパスイメージングは、高倍率ズームレンズを備えたコンパクトデジタルカメラの新製品として、コンパクトなボディに光学26倍ズームレンズやフルハイビジョン動画撮影機能を備えた「OLYMPUS SP-720UZ」と、単3電池で駆動する光学40倍ズームレンズ搭載の「OLYMPUS STYLUS SP-820UZ」を発売する。

ともに、CMOSシフト式手ブレ補正機構と高感度撮影の「DUAL IS」で、望遠時に心配な手ブレを効果的に低減する。また、動画撮影機能を備え、カメラ背面にある専用ボタンで簡単に高倍率のフルハイビジョン動画の撮影ができる。

また、撮影した画像や動画にさまざまな特殊効果を加える「マジックフィルター」や、撮影時に肌を滑らかに美しく補正する「ビューティーモード」、撮影後に肌や瞳を美しく補正する「ビューティーメイク」機能を搭載。記録メディアは、SD/SDHC/SDXCカード、Eye-Fiカードに対応する。

「OLYMPUS SP-720UZ」は、有効1400万画素の2.3分の1型CMOSセンサ、35mmフィルム換算で26~676mmの光学26倍ズームレンズを搭載。サイズは幅102.7×高さ69.2×奥行き70.3mmで重さ376gと、25倍以上の光学ズームを備えたデジタルカメラで世界最小・最軽量を実現した。カラーはブラック。実勢価格は2万5000円前後の見込み。8月31日に発売する。

「OLYMPUS STYLUS SP-820UZ」は、35mmフィルム換算で22.4~896.0mmの光学40倍ズームレンズを搭載。有効1400万画素の2.3分の1型CMOSセンサと「OLYMPUS PEN」で培った画像処理エンジン「TruePicV」を組み合わせた「iHSテクノロジー」によって、高感度、低ノイズ、高速AF、高速起動を実現。夜景や逆光など、撮影が難しいシーンでも見たままの美しい画像を残すことができる。電源は、単3電池×4本。

フルハイビジョン動画を60fpsで撮影できるハイスピードムービー機能を備えるほか、シャッターを押したタイミングの前後の時間帯を3秒前、5秒前、7秒前から自動的にムービーで記録する「回想フォト」機能を搭載。写真を見返したときに、ムービーを見ることで、そのときの臨場感が蘇る。

サイズは、幅116.9×高さ78.0×奥行き93.2mmで、重さは485g。カラーバリエーションは、ブラック、シルバー。実勢価格は4万5000円前後の見込み。9月下旬に発売する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング