10日間で40組が出演! 日本最大級の短編舞台フェス『PLAY PARK 2012』開催決定!

2011.11.15 13:00配信
『PLAY PARK 2012 ~日本短編舞台フェス~』 『PLAY PARK 2012 ~日本短編舞台フェス~』

10日間で40組以上が出演する日本最大級の短編舞台フェス『PLAY PARK 2012 ~日本短編舞台フェス~』が2012年4月に開催されることが決定した。

ほかの画像をみる

『PLAY PARK』は、“舞台の上では何でも起こる”をテーマに、2003年神戸、2005年から2007年まで大阪で行われた、短編舞台を集結させたフェスティバル。ひとつの舞台が15分間という制約の中で、ジャンルを問わない出演者たち、同時にいくつもの会場で行われる自由な空間など、これまでの演劇フェスティバルとは一線を画している。今年3月に予定されていた『PLAY PARK 2011 ~日本短編舞台フェス~』は、東日本大震災の影響のため、公演中止となった。

『PLAY PARK 2012』では、ダンスカンパニー、バンド、パフォーマー、落語家、アーティストなど40組のさまざまな出演者が登場。会場となるCBGKシブゲキ!! は、渋谷のど真ん中に今年オープンしたばかりで、客席数約240の見やすい小空間だ。

第1弾出演アーティストは12月上旬に発表。『PLAY PARK 2012 ~日本短編舞台フェス~』は2012年4月20日(金)から29日(日)まで開催。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング