ペンタックスリコー、光学26倍ズームレンズを搭載したコンパクトデジタルカメラ「PENTAX X-5」

2012.8.24 17:47配信
PENTAX X-5

ペンタックスリコーイメージングは、超広角から超望遠までをカバーする26倍ズームレンズを搭載したコンパクトデジタルカメラ「PENTAX X-5」を、9月13日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は3万円台半ばの見込み。

35ミリフィルム換算で約22.3~580mm相当の光学26倍ズームレンズを搭載したコンパクトデジタルカメラ。超広角から超望遠までの幅広くカバーするほか、被写体に最短1cmまで近づいて迫力ある近接撮影ができる1cmマクロモードを備える。3.0型のチルト式液晶モニタを上下に動かして、さまざまなアングルから撮影することができる。

高感度、低ノイズ特性にすぐれ、画像信号の高速読出しに対応する有効約1600万画素の裏面照射型CMOSイメージセンサを採用。最高ISO感度6400の高感度性能をもつ。また、フルHD動画撮影機能は、動画をスロー再生する「ハイスピードカメラ」や、早送り再生する「早送り動画」などにも対応し、幅広い映像表現ができる。

電源は、単3形電池×4本。海外や外出先などで、バッテリ切れを気にすることなく安心して撮影を楽しむことができる。アルカリ電池を使用した場合、約330枚の撮影が可能。サイズは、幅約120.0×高さ86.5×厚さ106.5mmで、重さは約599g。記録媒体はSD/SDHC/SDXCメモリカードで、内蔵メモリは約75.3MB。カラーは、クラシックシルバーとクラシックブラック。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング