カシオ、手書き文字認識機能を備えたハガキ&フォトプリンタ「プリン写ル PCP-2100」

2012.8.27 11:27配信
PCP-2100

カシオ計算機は、手書き文字認識機能を備え、キーボードを使わなくても宛名やコメントなどの文字入力ができるハガキ&フォトプリンタ「プリン写ル PCP-2100」を、9月7日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は5万5000円前後の見込み。

PCを使わずに年賀状やハガキの宛名・文面作成や、写真がプリントできる小型プリンタ。新たに手書き文字認識機能を搭載し、8型タッチパネル液晶画面に手書きすることで、キーボードを使わずに住所や名前、写真へのコメントなどが簡単に入力できる。50音縦配列キーボードでの入力も可能。ガイド機能で、初心者でも迷わずに使うことができる。

年賀状260種類、暑中・寒中見舞いや結婚・出産のお祝いや報告などのデザインを192種類内蔵し、デザインを選択するだけで、簡単にハガキが作成できる。さらに、1000種類の年賀状デザインを収録したSDカード「年賀状イラスト集2013」が付属する。

そのほか、選んだ写真に文字を添えて思い出や記録が残せる写真入り日記機能や、写真データを「水彩」「油彩」「色鉛筆」「パステル」「淡彩点描」「ししゅう」「シルクスクリーン」「ガッシュ」の8種類の絵画調に変換できる機能も備える。 本体に写真データが100件、絵画変換やコメントなどを入れた作成物のデータが30件保存可能。よく使うデータを保存しておけば、トップメニューからダイレクトに呼び出して再印刷や、過去の作成物の確認・編集ができる。

用紙サイズは、ハガキ、A6、L判(127×89mm)、2L判(178×127mm)、10×15タブ付き(約165×102mm)、シール紙(148×100mm)。印刷方式はサーマルインクジェットで、フォト光沢用紙、インクジェット用紙、普通紙に対応する。本体サイズは、幅263.0×奥行き164.0×高さ158.5mmで、重さは約2.5kg。お試し用プリントカートリッジ×1本、タッチペン×2本、タッチパネル保護カバーなどが付属する。

手書き文字認識機能に対応していない「PCP-700」も同時に発売する。実勢価格は3万3000円前後の見込み。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング