Kobo、電子ブックリーダー「kobo Touch」が「Wi-Fi かんたん設定」に対応

2012.8.27 17:37配信
kobo Touch

楽天の子会社であるカナダのKoboは、8月27日、日本で販売する電子ブックリーダー「kobo Touch(コボ タッチ)」で、日本で先行提供する新機能「Wi-Fi かんたん設定」に対応する「Wi-Fi かんたん設定」対応モデルを発売した。

「kobo Touch」は、目にやさしいE Inkの電子ペーパーを採用した電子ブックリーダー。カラーは、ブルー、シルバー、ライラック、ブラックの4色。コンテンツフォーマットは、日本語の縦書きやルビ表示などに対応するEPUB3.0を採用。端末の発売と同時に、日本語を含むさまざまなジャンルの電子書籍を取り揃えた「koboイーブックストア」をオープンした。

新機能「Wi-Fiかんたん設定」を利用すると、PCを介さず、Wi-Fi(無線LAN)経由で簡単にセットアップ(初期設定)することができる。さらに、新たに「簡単マニュアル」を添付し、カスタマーサポート専用サイト「今日からはじめる 電子ブック楽天<kobo> 動画で見るステップガイド」をオープンした。また、「楽天koboカスタマーケア」で、24時間365日、電話・メールによるセットアップに関するサポートサービスを提供する。

8月27日午前9時以降の注文分は、自動的に「Wi-Fiかんたん設定」対応モデルとなる。また、「無償アップグレードプログラム」として、8月27日午前9時までに端末を購入し、セットアップがまだ完了していない人向けに、「kobo Touch」本体を指定の送付先に送付すると、「Wi-Fiかんたん設定」に対応した最新のソフトウェアを無料でインストールして返送するサービスを提供する。受付け(送付先到着)から返送までは1週間から10日間程度かかる見込み。配送料は楽天が負担する。申込みはウェブサイトで受け付けている。受付け期間は、8月27日午前9時から9月27日午前9時59分まで。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング