KDDI、「WE ARE! auでiPhoneキャンペーン」を9月30日まで延長

2012.8.27 18:49配信
auの「iPhone 4S」の紹介ページ

KDDIと沖縄セルラーは、販売中のアップル製スマートフォン「iPhone 4S」が、「着信お知らせ」機能と「KDDI電話 auで着信確認」に対応すると発表した。8月27~28日に、順次利用できるようになる。また、当初は8月31日で終了予定だった「WE ARE! auでiPhoneキャンペーン」を、1か月後の9月30日まで延長する。

●最大2万1000円をキャッシュバックするキャンペーンを延長

量販店の実売データを集計した「BCNランキング」によると、auの「iPhone 4S」は、2011年10月の発売以来、10か月連続でau携帯電話の月間販売台数1位を獲得するなど、高い人気を保っている。6月28日からは、最大2万1000円をキャッシュバックして、auの「iPhone 4S」を通常よりおトクに購入できる「WE ARE! auでiPhoneキャンペーン」を開始した。

キャッシュバックの金額は、他の携帯電話会社からの乗り換え(MNP)の場合は2万1000円、2011年5月31日以前にau携帯電話・スマートフォンを購入したauユーザーがiPhone 4Sに機種変更する場合は1万500円。ともに、端末購入時に「誰でも割」に加入することが条件。

キャッシュバックは現金ではなく、契約した月から4か月後以降に請求書送付先に郵便為替を送付する。また、キャッシュバックの代わりに、iPhone 4Sの購入代金だけに充当できるポイントを付与し、端末購入時にキャッシュバック金額と同額を本体価格から割り引くこともできる。キャンペーンは、当初8月31日で終了予定だったが、好評につき9月30日まで延長することになった。

●「着信お知らせ」機能、「KDDI電話 auで着信確認」に対応

新たに対応する「着信お知らせ」機能は、「お留守番センター」へ接続したにもかかわらず、伝言メッセージが残されなかった場合に、「相手の方の電話番号」(非通知発信は除く)と「着信のあった日時」を「着信お知らせ」としてSMS(i)で配信するもの。SMS受信料は無料で、「iPhone 4S」の「メッセージアプリ」に表示する。申込みは不要。ただし、「iPhone 4S」に機種変更する前に使用していた端末で、「着信お知らせ」の配信を停止していた場合は、配信開始設定を行う必要がある。

「KDDI電話 auで着信確認」は、不在時や、お話し中の自宅のメタルプラス電話やauひかり電話への着信を、利用しているau携帯電話にSMS(i)で知らせる機能。送信者番号として、KDDI固定電話への発信者番号を表示し、着信日時、着信先電話番号、状態(応答、不在、話中、転送)を知らせる。SMS受信料は無料。「iPhone 4S」で受け取るには、サービスの申込みと利用開始の設定が必要で、設定方法はウェブサイトで案内している。

*「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店・ネットショップからパソコン本体、デジタル家電などの実売データを毎日収集・集計している実売データベースで、日本の店頭市場の約4割をカバーしています。

→最新の携帯電話・スマートフォンの売れ筋ランキング(週間)

いま人気の動画

     

人気記事ランキング