ドコモ、「NOTTV」対応スマートフォン「AQUOS PHONE sv SH-10D」

2012.8.27 18:47配信
AQUOS PHONE sv SH-10D(オレンジ)

NTTドコモは、2012年夏モデルとして、約4.5インチのHD液晶ディスプレイを搭載し、LTEサービスのXi(クロッシィ)やスマートフォン向け放送局「NOTTV」に対応したスマートフォン「docomo NEXT series AQUOS PHONE sv SH-10D」を、8月30日に発売する。

シャープ製のAndroid 4.0搭載スマートフォン。液晶テレビ「AQUOS」で培った技術を応用した高画質エンジン「SVエンジン3」や、迫力の音質を体感できる「Dolby Mobile v3」を搭載し、約4.5インチの大画面で、mmbiが提供する月額420円のスマートフォン向け放送サービス「NOTTV」などの映像を、高画質・高音質で楽しめる。

1.5GHzのデュアルコアCPU、有効約1210万画素のCMOSカメラ、大容量1900mAhのバッテリを搭載。IPX5/IPX7等級の防水・IP5Xの防塵、ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信に対応するほか、独自の使いやすさを追求した新しいユーザーインターフェース「Feel UX」や、よりきめ細かく進化した省エネ機能「エコ技」機能など、多彩な機能を搭載する。

コンパクトで持ちやすく、多角形の面構成で個性的な「ポリゴンシェルデザイン」を採用。サイズは高さ約126.0×幅64.0×厚さ9.9mmで、重さは約138g。カラーはオレンジ、ホワイト、ブラックの3色。NOTTV/ワンセグ対応アンテナを搭載した卓上ホルダ「Viewer Dock」が付属する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング