交際していて「彼氏が信じられない」ことや、実は「嘘つき男だった」ということは避けたいですね。

結婚を考えているのなら、信用できる男性を最初から選んでおきましょう。怪しい男を信じられる男性に変えることは至難の業。信用は結婚において最重要です。

今回は、信用できる男性の特徴についてご紹介します。

個人情報を積極的に開示してくれる

もちろん勤務先の名称、会社のある場所や職種、自宅の住所、家族構成は聞きたいところ。ためらいなく教えてくれる人かを見ます。

とはいっても、よどみなく答える詐欺師もどきの男もいますので注意。

そこで彼の名前を一度ネット検索してみます。当然ヒットしないときがありますが、それについて疑心暗鬼にならないように。

SNSをしているかどうかも聞きたいですね。今この時代、いっさい何もしていない人は珍しいかも。

SNSは本名ではなくもちろんペンネームの場合もあります。それならいいのですが、まったく登録もしていないのは少し引っかかりますね。

検索して一字違いの人がヒットし、その名前が実際の彼だったという話がありました。読みは同じで違う字。わざと違うほうを教えられていたそうです。

そして既婚男性だったというオチ。

男を褒めることができる

男性は、素直に同性を褒めることがなかなかできないものだそう。プライドがあるし、自分のほうがすごいと思っているからです。ライバル心の強さが邪魔をするのですね。

男性にとって「褒める=尊敬している人」ということ。そして、自分には褒めることのできる器の大きさがあるアピールにもなります。

と同時に、自分が決定的に高い位置にいるから、褒めることができるのかもしれません。

男が男を褒めている姿は、すがすがしいものがありますよね。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます