シルク・ドゥ・ソレイユが認めた夢のスーパーサーカス『iD(アイディー)』、2月に堂々来日へ

2012.8.29 18:30配信
シルク・エロワーズ『iD(アイディー)』 シルク・エロワーズ『iD(アイディー)』

アクロバティック・アーティスト集団、シルク・エロワーズが来年2月、最新作『iD(アイディー)』を持って来日する。

シルク・エロワーズは、「稲妻サーカス」を意味するエンタテインメント集団。シルク・ドゥ・ソレイユのアーティストのひとりだったジャノー・ペインチャードによって1993年、カナダ・モントリオールで創設された。最新作『iD(アイディー)』は彼らにとって7作目のショーで、2009年にスタートしたヨーロッパ公演を経て、現在北米ツアー中。これまで世界35か国400都市で300万人超の動員を記録したヒット作だ。サーカスの真骨頂であるアクロバットとダンスを融合、映像も駆使したダイナミックなステージで、都会の路地裏で自分たちのアイデンティティーを捜し求める人々の姿を描いていく。

公演は2013年2月15日(金)の東京・ゆうぽうとホールを皮切りに、福岡、名古屋、大阪の4都市にて、計48ステージを予定。

■シルク・エロワーズ『iD(アイディー)』
2013年2月15日(金)・16日(土) 東京・ゆうぽうとホール
2013年2月22日(金)~24日(日) 福岡・福岡サンパレス ホテル&ホール
2013年2月27日(水)~3月3日(日) 名古屋・愛知県芸術劇場 大ホール
2013年3月6日(水)~22日(金) 東京・TOKYO DOME CITY HALL
2013年3月27日(水)~31日(日) 大阪・オリックス劇場(旧大阪厚生年金会館)

いま人気の動画

     

人気記事ランキング