ドコモ、ファミリー向け防水タブレット「ELUGA Live P-08D」を9月1日に発売

2012.8.29 21:13配信

NTTドコモは、パナソニック モバイルコミュニケーションズ製の防水・防塵対応タブレット端末「ドコモ タブレット ELUGA Live P-08D」を、9月1日に発売する。

斜めから見ても見やすい解像度1280×800ドット、約10.1インチのIPS液晶ディスプレイを搭載。液晶テレビ「ビエラ」で培った高画質技術「モバイルPEAKSエンジン」のコントラスト補正や超解像処理によって、mmbiのスマートフォン向け放送サービス「NOTTV」やYouTubeなどの映像を色鮮やかにくっきりと表示する。「NOTTV」のサービス利用料は月額420円。

原音に忠実な高性能ステレオフリーエッジスピーカー、1.2GHzのデュアルコアCPU、有効約130万画素のインカメラ、16GBの内蔵メモリなどを搭載。IPX5/7の防水・IP5Xの防塵、ワンセグに加え、DLNAに対応するパナソニック製ブルーレイディスク(BD)レコーダー「ディーガ」の録画番組や放送中の番組を視聴できる「お部屋ジャンプリンク」に対応する。

OSはAndroid 4.0。手軽にスケジュールや伝言、写真などを家族で共有できる「ファミリーポータル for Tab」や、27冊分の名作絵本や図鑑を楽しめる「ファミリーえほん」など、ファミリー向けアプリをプリインストールする。サイズは高さ約180.0×幅262.0×厚さ11.7mm(最厚部 約12.8mm)で、重さは約659g。カラーはノーブルシャンパン。端末を立てて充電できる卓上ホルダが付属する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング