©Disney 撮影 / MezzoMiki

東京ディズニーシーでは、夏季イベント「ディズニー・パイレーツ・サマー」(2017年7月11日~8月31日)を開催中。

子どもと一緒に500回以上パークに訪れたママライターが、子どもと一緒に夏ディズニーを楽しむための5つのポイントをご紹介します。

散水ショー「パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット! ”」

©Disney 撮影 / MezzoMiki

今年の夏はパイレーツ! 陽気で愉快な仲間たちとずぶ濡れ海賊修行が楽しめます。

始まるまでは怖がる様子のお子さんもいらっしゃいましたが、気さくに話しかけてくる海賊たちに思わず笑顔。

子連れでも安心して楽しめるイベントです。

公演は1日3回、初回のみ先着順、それ以降は抽選が必須。

ショーエリア数ヶ所にはファミリーエリア(小学生までの子どもと同行者専用)が用意されているので、近隣のキャスト(スタッフ)に確認をとると良いでしょう。

最新アトラクションはニモ!

この夏オススメのアトラクションは

  • 「ニモ&フレンズ・シーライダー」
  • 「タートル・トーク」

「ニモ&フレンズ・シーライダー」は2017年にオープンしたばかりの最新アトラクション、同時期に「タートル・トーク」もリニューアルされました。

いずれも大人数が収容! ディズニー映画『ファインディング・ニモ』『ファインディング・ドリー』の世界を舞台にした、座席がある屋内タイプのアトラクションです。

ランダムでストーリーが変化し、何度でも楽しめる仕掛けが用意されているので、同じものに繰り返し乗りたくなる年頃にもピッタリです。

新グリーティングショー「ステップ・トゥ・シャイン」

©Disney 撮影 / MezzoMiki

ミッキーとダッフィーの新しいお友達「ステラ・ルー」が登場するショーがこの夏スタート。

夢を追いかけるストーリーとキャラクターたちとのふれあいタイムがポイント。

素敵な家族の思い出がつくれそうですね。

入場券は事前購入がオススメ

この夏から東京ディズニーリゾートの当日券販売時間が「開園30分前から」の販売に変更になりました。

朝イチで来園を予定している方は、予めオンラインなどでパスポート(チケット)を購入してから訪れると良いでしょう。

着替えはココ! ベビーセンターを徹底活用

子どもの着替え・オムツ替え、離乳食やトイレトレーニングなど、子連れファミリーに便利な施設といえば「ベビーセンター」。

汗ばむ季節。エアコンの効いた室内で、ゆっくりとお着替えできるのがうれしいですね。

スペシャルイベント「ディズニー・パイレーツ・サマー」は、2017年7月11日~8月31日の開催、グリーティングショー「ステップ・トゥ・シャイン」は2017年7月11日~2018年3月17日の公演です。

フリーのライター・カメラマン/最高のファミリーエンタテインメントを求め、全国を巡っている。休日の7割は東京ディズニーリゾート。好きなホテルはディズニーアンバサダーホテル。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます