ジャングル、必要な項目を手早く入力できるハガキ作成ソフト「筆ぐるめ 20」

2012.8.30 15:37配信

ジャングルは、富士ソフトのハガキ作成ソフト「筆ぐるめ 20」を、9月7日に発売する。

従来のユーザーインターフェースに加えて、新たに年賀状印刷に必要な項目などを手早く入力できる「かんたん筆ぐるめモード」を搭載した。

ハガキ用の素材は、年賀状用の干支素材をはじめ、暑中見舞いや残暑見舞い用の素材も豊富に収録。1年を通じて使うことができる。また、「目上の方向け」を選ぶことによって、挨拶の際に失礼にあたる「寿」や「賀正」など2文字以上の賀詞を含まないコンテンツだけを表示するので、安心して年賀状を作成できる。

辞書は、「郵便番号辞書」「大口事業者辞書」「旧・新住所変換辞書」「電話番号辞書」「地名辞書」「姓名辞書」の最新版を収録。また、公式サイトで最新辞書をダウンロード提供する。

宛名は、他社製ソフトからの読込みに対応。Outlook/Outlook Express/Excelなど、さまざまなアプリケーションからのデータを読み込むことができる。

対応OSは、Windows 8(32/64ビット)/7(32/64ビット、SP1)/Vista(32/64ビット、SP2)/XP(32ビット、SP3)。水彩画のようなイラストを描くことができるペイントソフト「水彩8」の特別割引クーポンが付属する。

ラインアップは、パッケージ版の「筆ぐるめ 20」「筆ぐるめ 20 アップグレード・乗り換え版」「筆ぐるめ 20 年賀状 [巳]」と、ダウンロード版の「筆ぐるめ 2013」「筆ぐるめ 2013 アップグレード・乗り換え版」「筆ぐるめ 2013 年賀状 [巳]」の6種類。

「筆ぐるめ 20」は、レイアウト4750点、イラストや写真22250点、フォント142点を収録。価格は4980円。「筆ぐるめ 20 アップグレード・乗り換え版」は、収録素材点数は「筆ぐるめ 20」と同じで、価格は3380円。「筆ぐるめ 20 年賀状 [巳]」は、レイアウト710点、イラストや写真1290点、フォント142点を収録。価格は2980円。

「筆ぐるめ 2013」は、レイアウト1300点、イラストや写真4190点、フォント17点を収録。価格は2980円。「筆ぐるめ 2013 アップグレード・乗り換え版」は、収録素材点数は「筆ぐるめ 2013」と同じで、価格は2500円。「筆ぐるめ 2013 年賀状 [巳]」は、レイアウト630点、イラストや写真1700点、フォント17点を収録。価格は1980円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング