グリーンハウス、乾電池いらずのLEDランタン「GH-LED10WBW」、水と塩で発電

2012.9.3 18:59配信
GH-LED10WBW

グリーンハウスは、水と塩だけで発電するLEDランタン「GH-LED10WBW」を、9月中旬に発売する。価格はオープンで、実勢価格は、本体が3980円前後、取替え用の金属棒が980円前後の見込み。

塩水を入れると、マグネシウムの金属棒からイオンが溶け出して移動することで電気が発生。金属棒1本で最長120時間使用できる。発電した電気は、LEDランタンを光らせるだけでなく、USB機器の充電にも使える。

持ち運び用のハンドルや壁掛け穴を備える。自然放電の心配がなく、海水でも発電できるので、非常用やアウトドアでの使用に適している。サイズは幅210×高さ228×奥行き113mmで、重さは約680g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング