ビューン、「ダイレクトビュー機能」など大幅に機能を拡充、最新アプリ「Ver.4.0.0」を提供

2012.9.4 17:43配信
新着記事を選ぶと該当ページにダイレクトにアクセス

ビューンは、40以上の新聞、雑誌、テレビニュースが定額料金で楽しめるコンテンツ配信サービス「ビューン」の新機能として、新着記事から読みたい記事を選んですぐ読める「ダイレクトビュー機能」などを追加し、iPhone/iPod touch向けとiPad向け最新アプリ「Ver.4.0.0」の提供を開始した。Android搭載スマートフォン向けアプリは、近日中に公開する。

これまで雑誌を閲覧する際には、雑誌のアイコンをタップし、内容を表示してから順番にページをめくっていく必要があったが、「ビューン」ホーム画面の下部の「新着記事」「一覧」で読みたい記事を選ぶと、該当ページにダイレクトにアクセスできるようになった。「新着記事」には最新の新着記事をランダムに3本表示し、「一覧」にはそのほかの新着記事を一覧で表示する。

ホーム画面で各雑誌のアイコンの下にある媒体名称をタップすると目次を表示し、閲覧したい記事を選ぶと該当ページにダイレクトにアクセスして記事が読める。同じページを左右にフリックすると、そのほかの最新媒体の目次ページを表示し、各媒体のダウンロード有無の確認やバックナンバーにも簡単にアクセスできる。 記事ページ内に「ダウンロードプログレスバー」を追加し、記事を読み進めながら、その媒体が何ページまでダウンロードされているかがひと目で確認できるようにした。また、3G通信環境下でのダウンロード機能を改善。従来は、全ページのダウンロードが完了しないとオフライン時に閲覧ができなかったが、3G通信環境下で全ページのダウンロードが完了していなくても、ダウンロードした分のページが閲覧できるようにした。

ホーム画面上部に、三つのアクションバーを追加。ホーム画面内を最新の媒体に更新する「更新ボタン」、おすすめサービスの関連サイトに跳ぶ「リンクボタン」、ダウンロード機能やプッシュ通知設定、お知らせなどを表示する「メニューボタン」が利用できる。メニューの「よくある質問(Q&A)」では、課金方法や配信コンテンツ内容、各種機能の活用方法、困った時の対処方法などを掲載する。アプリの対応OSは、iPhone/iPod touch版、iPad版ともにiOS 4.2以降。

・「ビューン」iPhone/iPod touch版をダウンロード

・「ビューン」iPad版をダウンロード

いま人気の動画

     

人気記事ランキング