レノボ、SSD+HDD搭載の13.3インチノートPC「IdeaPad S300」、実売6万円台

2012.9.5 13:00配信
IdeaPad S300

レノボ・ジャパンは、13.3インチディスプレイ搭載のノートPC「IdeaPad S300」を、9月8日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は6万円台の見込み。

CPUにインテルCore i5 3317Uを採用。LEDバックライトつきの13.3インチ液晶ディスプレイ(解像度1366×768)、4GBのメモリ、500GBのHDDと24GBのSSD、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN、Bluetooth 4.0を搭載する。インターフェースは、USB3.0×1、USB2.0×2、HDMI出力、SD/MMC対応の2 in 1メディアカードリーダーなどを備える。OSはWindows 7 Home Premium 64ビット SP1。

SSDをキャッシュメモリとして使用することで、高速起動と大容量HDDのデータ保存領域の確保を実現。また、人間工学にもとづいてデザインした「AccuType」キーボードと、ミスタイプを軽減するキー配列を採用した。

バッテリ駆動時間は約5.0時間、充電時間は約3.1時間で、薄型ノートPCながらユーザーがバッテリ交換を行うことができる。サイズは幅330×高さ9~22×奥行き230mmで、重さは約1.8kg。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング