ベルボン、マグネシウム製一眼カメラ用クイックシュー「QRA-635LII」や一脚「ジオ・ポッドEシリーズ」など

2012.9.6 17:41配信
QRA-635LII

ベルボンは、マグネシウム製一眼カメラ用クイックシュー「QRA-635LII」、三脚ケース5種、レバーロック式一脚「ジオ・ポッドEシリーズ」4機種、一脚ケース4種を、今秋に発売する。

「QRA-635LII」は、カメラを三脚にワンタッチで取りつけることができるクイックシュー。独自の「QRAシステム」の採用によって、他の「QRAシステム」搭載製品とスペアシューを共用できる。

材質は、実用金属のなかで最も軽く、強度や振動吸収性にすぐれたマグネシウム。超軽量薄型・薄型シュープレートは常時カメラに装着していても気にならない。

左右方向と上下方向の2軸の水平を簡単にチェックできる2ウェイタイプの水準器を備える。また、縦位置撮影時のレンズの重さによるシュープレートの緩みを防ぐ背当てを内蔵。スペアシューは「QRA-35L」に対応し、中判カメラ用スペアシュー「QRA-67L」も使用できる。

三脚取りつけ用のネジ穴はUNC1/4。サイズは幅110×高さ19×奥行き70mmで、重さは138g。価格は1万80円。あわせて、シューベース「QRA-635LII BASE」も発売する。価格は6720円。

三脚ケースは、厚手でクッション性のある生地を使用することで、三脚をキズから守る。横持ちと縦持ちの両方に対応したストラップを備える。サイズの異なる5種類をラインアップする。

「#73D」は幅130×長さ730×奥行き110mmで、「GeoCarmagnetN635M」などに対応する。価格は4305円。「#60D」は幅130×長さ600×奥行き110mmで、「GeoCarmagnetN645M」などに対応する。価格は3570円。「#70」は幅130×長さ700×奥行き80mmで、「GeoCarmagnetN535M」などに対応する。価格は3570円。「#61」は幅130×長さ610×奥行き80mmで、「GeoCarmagnetE435」などに対応する。価格は2835円。「#53」は幅130×長さ530×奥行き80mmで、「GeoCarmagnetE445」などに対応する。価格は2142円。

「ジオ・ポッドEシリーズ」は、剛性、軽量性、安定性、操作性のすべてを融合した4段レバーロック式カーボン一脚。パイプ表面を高精度に研磨することで、スムーズな伸縮を実現した。脚径32mmのプロモデルから、脚径22mmの最軽量モデルまで、4機種をラインアップする。付属の「ベルポケット」を使用すれば、地面に設置できない状況でも使うことができる。

「ジオ・ポッドE74M」は、長さ553~1720×脚径32/28/25/22で、重さは558g。推奨積載は5500g。価格は2万8350円。「ジオ・ポッドE64M」は、長さ500~1620×脚径28/25/22/19で、重さは443g。推奨積載は4000g。価格は2万1210円。「ジオ・ポッドE54M」は、長さ480~1570×脚径25/22/19/16mmで、重さは363g。推奨積載は3000g。価格は1万5450円。「ジオ・ポッドE44M」は、長さ460~1480×脚径22/19/16/13mmで、重さは310g。推奨積載は2500g。価格は1万2600円。

一脚ケースは、長さの異なる4種類。「#71」は長さ71cmで、価格は3129円。「#66」は66cmで、価格は2688円。「#62」は62cmで、価格は2268円。「#57」は57cmで、価格は1848円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング