カシオ計算機、Bluetooth v4.0でiPhoneとつながる「G-SHOCK」、「GB-5600AA」と「GB-6900AA」

2012.9.6 17:40配信
「GB-5600AA-1JF」(左)と「GB-6900AA-1JF」

カシオ計算機は、省電力で通信する近距離無線技術Bluetooth v4.0に対応し、iPhone 4Sと連携する次世代腕時計「G-SHOCK」として、「GB-5600AA」「GB-6900AA」を発売する。価格は1万8900円。

初代モデルを継承したスクエアデザインと、世界的に人気が高い丸型フォルムの二つの「G-SHOCK」を代表するモデルにBluetooth v4.0を採用。iPhone 4Sなどの対応スマートフォンの電話着信を知らせる機能をはじめ、時計のボタン操作でiPhoneのアラーム音やバイブレーションを作動させる探索機能など、さまざまな連携機能を搭載する。また、iPhoneが受信した時刻情報に合わせて、自動で腕時計の時刻修正を行う。

高輝度LEDバックライトを搭載し、Bluetooth v4.0対応を示す特別なロゴを配するなど、先進性を感じさせるデザインを採用した。Bluetooth v4.0の通信距離は2m。20気圧防水。

スクエアデザインの「GB-5600AA」は、48.9×42.8×13.8mmで、重さは約59g。カラーは、ブラック(液晶反転タイプ)、ブラック、ブラウン、ホワイトの4色をラインアップする。発売は11月。

丸型フォルムの「GB-6900AA」は、53.2×50.0×17.7mmで、重さは約64g。ブラック(液晶反転タイプ)、ブラック、メタリックブルー、ブラウン、ホワイトの5色をラインアップする。発売は10月。

対応するスマートフォンは、iOS 5.1.1搭載のiPhone 4Sのほか、NTTドコモのMEDIAS PP N-01D、MEDIAS LTE N-04D、MEDIAS ES N-05D、MEDIAS TAB N-06D、KDDI(au)のMEDIAS BR IS11N、ソフトバンクモバイルのMEDIAS CH CH101N。

iPhone 4Sは専用アプリ「G-SHOCK+」が必要で、製品発売と同時に配信する予定。そのほかの対応するスマートフォンは、Bluetoothでペアリングすることで使用できる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング